2016年10月31日

「知財ノート」 
~四〇年の流れの中で~

当事務所 所長 佐藤 辰彦/著 新潮社 2016年10月31日出版

拙書は、小生が弁理士の世界に入ってから今日までに経験し、遭遇したことの一部をまとめたものです。知財から見た過去と現在、そして未来を考えてみました。内容によっては書いて示せることに限度があるものも多いのですが、知財の世界、弁理士の仕事の醍醐味の一端を多くの人に知って欲しいと思い立ち、筆を執りました。特に、若い人たちに知財・弁理士に興味を持ってもらいたいとの思いで書いてみました。その意図がどこまで表現できたかはあまり自信がありませんが、お時間のある時にご笑覧いただければ幸いです。

2016年秋 佐藤 辰彦


有名書店にて購入できます。