2015年7月7日

日本知財学会2015年度春季シンポジウム
「知財のオープン戦略 ~タダより儲かるものはない?」が開催されました!

平成27年6月18日に、日本知財学会2015年春季シンポジウムが、「知財のオープン戦略 ~タダより儲かるものはない?」をテーマに開催され、オープン知財戦略を題材に、知財実務面への影響についてパネルディスカッションが行われました。
当所所長である佐藤辰彦が「オープン化時代に求められる知財人材」をテーマにした講演を行い、「オープン化時代の知財人材と経営戦略」をテーマにしたパネルディスカッションのパネリストを務めました。
<討論テーマ>
「オープン化時代の知財人材と経営戦略」

<モデレーター>
立元博文氏 筑波大学ビジネスサイエンス系准教授

<パネリスト>
佐藤辰彦   当所所所長
森  亮二氏 英知法律事務所 弁護士/ニューヨーク州弁護士
守屋文彦氏 ソニー株式会社 VP 知財センター長
山本達也氏 株式会社電通 電通キャラクター・コンサルティング クリエーティブ・プランナー