2011年8月1日

「国際産業保全・知的財産会議 in 韓国」にて講演

平成23年6月22日、THE FINANCIAL NEWS 主催 「国際産業保全・知的財産会議」 が韓国ソウルで開催されました。この会議は韓国の産業保全及び知的財産制度の発展を目的した会議であり、日本の知財専門家として弊所 所長 佐藤 辰彦 が招かれ、韓国の知的財産制度の発展の一助として、日本の知的財産制度の現状と課題について講演を行いました。

テーマ 『 日本の知的財産制度の現状と課題2011 特許制度を中心として 』

=講演内容=
  1. 日本の知財推進計画とその関連の動き
  2. 知財をめぐる国際状況
  3. 日本の知財制度の動向
  4. 世界同時不況後の企業の技術開発の競争モデル
  5. 知財戦略をめぐる議論