2010年7月1日

第2回 とうほくイノベーション研究のつどい

 「第2回 とうほくイノベーション研究のつどい」 が福島県福島市にて開催されました。とうほくイノベーション研究会は、東北における知的財産の種々の課題について叡智を集め、知的財産を活用したイノベーションを東北の地域振興のための研究を行っています。当日は、基調講演の講師として川崎市経済労働局産業政策部長の伊藤和良氏、吉田国際特許事務所所長 吉田芳春 弁理士をお招きし講演をいただきました。

【日時】  平成22年7月3日(土) 
【場所】  福島テルサ
【主催】  とうほくイノベーション研究会
     
【基調講演:1】 「川崎市におけるオープンイノベーション産学官連携・知財戦略の紹介」 
         川崎市経済労働局産業政策部長 伊藤 和良 氏

【基調講演:2】 「関東各県の地域の知財活動」
         吉田国際特許事務所 所長 吉田 芳春 弁理士

【話題提供】   「新たな知的財産推進計画とその活動」
          創成国際特許事務所 所長 佐藤 辰彦  弁理士

とうほくイノベーション研究のつどい