2011年6月1日

申請要件を緩和した特許審査ハイウェイ施行プログラムの開始について

 従来の特許審査ハイウェイ(PPH: The Patent Prosecution Highway) は「出願人が最先に特許出願をした国(第一庁)」の審査結果に基づく利用のみが可能でした。
 この第一庁限定の要件が緩和され、いずれかの参加国での審査結果を利用したPPH申請が可能になります。

 試行期間は7月15日から1年間で、必要に応じて延長されます。