代表プロフィール

特許業務法人 創成国際特許事務所 代表 佐藤 辰彦

佐藤 辰彦
1973年 弁理士登録 第7780号
特定侵害訴訟代理資格

業務への取組

 1973年の弁理士登録以来、特許・実用新案・意匠・商標の出願の多くの代理のみならずライセンス契約や侵害係争事件を多く扱ってまいりました。 これらの知的財産を依頼人の皆様とともに掘り起こし、これを権利としてしっかり保護し、さらに企業活動の中で活用されることを支援させていただき、依頼人の事業が発展し成功されることは弁理士の仕事の一番の喜びであります。
 国内外の知的財産制度は保護強化のためにきめ細かい制度改革が行われています。これからはこの制度をうまく活用できるか否かで得られるものは大きく違う時代となりました。 この制度をより効果的に活用できるように知財の専門家としてしっかり活動してまいりたいと思っております。

専門分野

生産技術 材料 ソフトウェア 工業化学 商標 意匠 契約 訴訟

学歴

福島工業高等専門学校
工業化学科卒業
早稲田大学 法学部卒業
早稲田大学 大学院 アジア太平洋研究科博士課程後期終了

(学術博士)

日本弁理士会 役員歴

1979・80年 常議員
1992年 副会長
2004年 総括副会長
2005年 会長

日本弁理士会 委員長歴

1986年 特許制度昂揚委員会
1991年 特許委員会
1997年 総合政策検討委員会
2003年 産業協力推進委員会

知的財産権に関連した活動歴

1995-2002年 福島高専電気工学科 非常勤講師
1985年 東京大学 先端科学センター知的財産権大部門 協力研究員 
2001-2002年 知的財産研究所委員会委員
2001年 文部科学省 起業者育成プログラム講師
2002年 国際審判会議パネリスト 日中北京商標セミナー講師
2003年 中国知財セミナー パネリスト
2004年 日経知財フォーラム パネリスト
2004-2005年 早大ナノ・IT/バイオ知財経営戦略プログラム講師
2005年 国際知財シンポジウム パネリスト
立命館大学大学院 知財講演
北海道知財セミナー(北海道庁)講師
創価大学大学院工学研究科知財講演
東大先端研知財人材育成オープンスクール講師
2007年 日本知財学会アジア知財・イノベーション分科会 会長
2009年~ 早稲田大学 商学学術院 大学院 商学研究科 客員教授
2010年~ 日本ベンチャー学会 理事

政府関係委員歴

1997-1998年 弁理士試験委員
2002-2003年 産業構造審議会 特許小委員会委員
2006年 産業構造審議会 知財政策部会委員
2007-2011年 知的財産戦略本部 有識者本部員
2008年 工業所有権審議会 弁理士審査分科会臨時委員

受賞

日本弁理士会 特別功労表彰 他4回

著作

「制度利用者の関与システムの構築」
「21世紀に知的財産を考える懇談会」の提言する「知的財産政策の国家的取り組み」についての考察
「国際特許摩擦と日本の選択」
「発明の保護と市場優位」