会長挨拶

 当事務所は、1986年の創業以来、日本国内及び海外において、特許権・実用新案権・ 意匠権・商標権の取得に係わる
出願代理業務を行なってまいりました。また、ライセンス契約などの契約業務や、弁護士との協働による知的財産権侵害の
紛争解決業務においても数多くの実績を挙げております。近年では、欧米諸国に加えて、中国を中心とするアジアでの企業
活動が一層重視される時代となってきております。
 当事務所では、欧米諸国はもとより、中国を中心とするアジア諸国の弁理士・弁護士とも緊密なネットワークを築き上げ、皆様のご要望に的確にお応えできる体勢作りを進めてまいりました。
 「創成国際特許事務所」の「創成」は、「創造」と「成功」の言葉から「創」 と「成」を取り、「創成(Creation & Success)」としたものです。当事務所は、これまでの経験とネットワークを生かして、創造される知的財産を適切に発掘し、これを広く強い権利に育て上げ、これを有効に活用するために役立つ、「依頼人の知的財産部」でありたいと願っております。そして、知的財産に関する国内での活動のみならず、更にこれを海外へと発展させる活動を支援することで依頼人の
皆様の「創造と成功」の実現に寄与してまいりたいと考えております。今後とも依頼人の皆様のニーズに迅速に、そして、
的確に対応して業務を遂行してまいります。


                                      特許業務法人 創成国際特許事務所 会長
                                                   佐藤 辰彦