2012年1月1日

産学官の共同開発の成功例
「福島の中小企業4社が共同して1mΩのシャント抵抗の量産技術を確立」

 ふくしまの中小企業4社が、福島産業振興センターの異業種関連発掘事業の支援と山形大学・フクシマハイテクプラザ(公設試)の支援によりリチウム電池の電源用などに用いられるシャント抵抗の商品化に成功しました。

 1月18日-20日『ネプコンジャパン2012(国際電子部品商談展)』に出展します。

  • 企画開発
    『株式会社 シンテック  (いわき市) 』
  • 銅系合金材の溶解から圧延・異型加工差別化企業
    『北光金属 株式会社 (二本松市) 』
  • 小型電子部品関連超精密熱硬化性樹脂射出フープ成形加工差別化
    『株式会社 アベ化成 (西白河郡矢吹町) 』
  • 各種抵抗器と関連部品製造老舗差別化企業
    『福島双羽電機 株式会社 (石川郡玉川村) 』
  • 当所も研究成果の知的財産化への調査・アドバイスについて支援しました。 

会社情報

会社名 株式会社シンテック
設立 平成8年
代表取締役 赤津 和三
住所 福島県いわき市植田町南町1-3-2
TEL 0246-77-0110
FAX 0246-77-0112