2006年10月1日

フロンティア・ラボ株式会 社代表取締役 渡辺忠一氏
アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー受賞

 世界各国から優れた起業家を選び表彰する、国際的な起業家表彰制度「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」(EOY=Entrepreneur of the Year)の日本大会であるEOY JAPAN 2006アワードレセプションが10月5日(木)に開催、ファイナリストを決定した。
 本年度は、スタートアップ部門3名、グロース部門10名の計13名が選出され、当事務所のクライアントであるフロンティア・ラボ株式会社代表取締役渡辺忠一氏が、グロース部門のファイナリストとして表彰された。(グロース部門とは審査対象となる起業(事業)に最低2年以上携わっている者が対象。但し、公開企業についてはIPO後5年を超えないことが条件)

 EOY=Entrepreneur of the Yearは、新たな事業領域に挑戦する起業家(アントレプレナー)の努力と功績を称える国際的な表彰制度。
 日本でも、2001年より『優れた起業家を表彰することにより、日本の未来を切り拓く起業家の活動を奨励したい』 『成功した起業家をロールモデルとして紹介し、後進の起業家輩出に寄与したい』という目的のもとEOY JAPANとしてスタートした。

参照資料

  • 発明の名称 「ガスクロマトグラフィ用熱分解装置」
    登録番号 特許第2742492号
  • 発明の名称 「気相成分分析装置」
    登録番号 特許第3290893号
  • 発明の名称 「吸着型キャピラリーカラム」
    登録番号 特許第3726094号

参照資料媒体

会社情報

フロンティアラボ社章

会社名 フロンティア・ラボ株式会社
設立 1981年
代表取締役 渡辺 忠一
住所 〒 963 - 8862 福島県郡山市菜根1-8-14
TEL 024 (935) 5100
FAX 024 (935) 5102
メールアドレス master@frontier-lab.com

フロンティアラボ本社
フロンティアラボ本社