2006年4月1日

フロンティア・ラボ株式会社 代表取締役社長 渡辺忠一氏
経済産業省中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」に選出される

 経済産業省中小企業庁は、2006年4月11日、高度なモノ作り技術により我が国産業の国際競争力を支え、経済活力の源となっている中小企業300社を選定して公表した。
 目に触れにくいが重要な役割を果たしているモノ作り中小企業の姿を、広く国民に対して具体的な姿でわかりやすく示すことを目的とするものであり、今回選定された300社は、技術や企業の概要を事例集「元気なモノ作り中小企業300社」に紹介されている。

 今回の選定企業として、当事務所のクライアントであるフロンティア・ラボ株式会社が選ばれた。

 フロンティア・ラボ株式会社が供給している製品は、対象混合物を加熱して臭いや煙が出るあらゆる物質の化学組成や化学構造を解析する熱分解ガスクロマトグラフの周辺機器である。
 フロンティア・ラボ株式会社のガスクロマトグラフ用熱分解装置は、分析試料に熱を加えてガス化する際に、既存品にはない精密な温度コントロール機能を有し、他の分析機器と組み合わせて使用することにより、多角的な高精度の分析が可能な解析システムを構成することができる。また、解析システムの心臓部を支える分析用のカラムに関しても既存品より耐久性、分析精度に優れた金属キャピラリーカラム(内径0.25~1.20mm で内面に5~7層からなる傾斜多層膜層を有するカラム)を実用化することに成功した。分析の利便性の向上に着目した独自技術は、世界市場に浸透しつつある。

参照資料

  • 発明の名称 「ガスクロマトグラフィ用熱分解装置」
    登録番号 特許第2742492号
  • 発明の名称 「気相成分分析装置」
    登録番号 特許第3290893号
  • 発明の名称 「吸着型キャピラリーカラム」
    登録番号 特許第3726094号

参考資料媒体

会社情報

フロンティアラボ社章

会社名 フロンティア・ラボ株式会社
設立 1981年
代表取締役 渡辺 忠一
住所 〒 963 - 8862 福島県郡山市菜根1-8-14
TEL 024 (935) 5100
FAX 024 (935) 5102
メールアドレス master@frontier-lab.com

ダブルショットパトライザー

ダブルショットパトライザー®