2016年7月4日

当所クライアント谷沢製作所の「衝撃吸収性と通気性を向上させたヘルメット」が第28回中小企業優秀新技術・新製品賞において優良賞を受賞しました!

当所クライアント谷沢製作所の「衝撃吸収性と通気性を向上させたヘルメット」が第28回中小企業優秀新技術・新製品賞において一般部門の優良賞を受賞しました。

「中小企業優秀新技術・新製品賞」は、公益財団法人りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が主催し、中小企業が開発する優れた新技術や新製品を表彰することにより、わが国中小企業の技術振興を図り、産業の発展に貢献することを目的としたものです。

谷沢製作所が開発した「衝撃吸収性と通気性を向上させたヘルメット」は、発泡スチロール製の衝撃吸収材を使わずに「墜落時保護用」の型式検定を取得した初の産業用ヘルメットです。
内装体である合成樹脂製ハンモック部分に複数の六角柱と円柱を一体成型した新型衝撃吸収材「エアライト」を採用することにより、高い衝撃吸収性能を確保するとともに、帽体内部の空間が従来の1.5倍に広がり、通気性が高まりヘルメット内の温湿度が下がるという、これまでの発泡スチロール製の衝撃吸収材では得ることできない機能があります。

谷沢製作所様受賞おめでとうございます。

当所は、谷沢製作所様の「衝撃吸収性と通気性を向上させたヘルメット」の特許・意匠・商標の取得をサポートしております。