2016年11月24日

オスカーテクノロジー株式会社がIARシステムズ株式会社と協業し、組込み市場向けに マルチコア並列化ツールチェーンの提供を開始しました!

当所クライアントのオスカーテクノロジー株式会社がIARシステムズ株式会社と協業し、組込み市場向けに マルチコア並列化ツールチェーンの提供を開始しました!自動並列化技術のOSCARTech®コンパイラがIAR Embedded Workbench®と完全連携し、最新のマルチコアプロセッサによる既存コードの並列化による高速処理が可能になりました!

OSCARTech®コンパイラは、自動車や産業用ロボットをはじめとしたマルチコア化が進む組込み分野で、幅広いアプリケーションに対して高品質・高性能・低消費電力な並列化ソフトウェアを生成することのできるツールです。OSCARTech®コンパイラは、独自の並列化アルゴリズムを階層的に組み合わせて実現した「マルチグレイン並列処理」を核として、電力制御コード生成など多くの機能を有しています。
また、IAR Embedded Workbench®は、組込みソフトウェアの開発に必要なIDE、コンパイラおよびデバッガをワンストップのパッケージで提供する統合開発環境であり、業界で最も広範な11,000品種以上のデバイスと、ARM®およびルネサスに代表される40以上のCPUアーキテクチャにおいてシングルコアからマルチコアまで対応した高性能ツールチェーンです。
これらが連携することにより、最新のマルチコアプロセッサによる既存コードの並列化による高速処理が可能になります。

オスカーテクノロジー株式会社は、早稲田大学の白井克彦前総長を始め、小野隆彦客員教授、松田修一名誉教授、笠原博徳教授、木村啓二教授等の早稲田大学教授陣と、産業界の各リーダーが力を結集し、早稲田大学の出資を受けて2013年に設立されたベンチャー企業です。

当所は、オスカーテクノロジー株式会社の顧問として、知的財産全般の運用並びに特許及び商標の取得のサポートをしております。