2015年11月12日

オスカーテクノロジー株式会社の「OSCARTech®コンパイラ」が、早稲田大学のニュースページで紹介されました!

オスカーテクノロジー株式会社が開発した自動並列化コンパイラ(OSCARTech®コンパイラ)が早稲田大学のニュースページで紹介されました!
OSCARTech®コンパイラは、シングルコア向けのCソースコードをマルチプロセッサシステムで並列実行可能なCソースコードに自動で変換するコンパイラです。OSCARTech®コンパイラにより、処理の高速化、省電力化、メモリ管理の信頼性向上等が可能となります。OSCARTech®コンパイラは、自動車、携帯電話、医療機器の分野以外にも、今後発展するIoT(もののインターネット化)の時代に期待されている技術です。

オスカーテクノロジー株式会社は、早稲田大学グリーン・コンピューティング・システム研究機構の笠原博徳、木村啓二教授等が研究・開発した、オスカー並列化技術を商用化するために2013年に設立されたベンチャー企業です。

当所は、オスカーテクノロジー株式会社の顧問として、知的財産全般の運用並びに特許及び商標の取得のサポートをしております。