2014年12月3日

当所クライアント「ITI開発」が開発した「玄関マット型防犯センサー」が、河北新聞で紹介されました!

当所クライアント「ITI開発」が開発し、当所で特許出願した「玄関マット型防犯センサー」が、平成26年11月28日付の河北新報で紹介されました!

「玄関マット型防犯センサー」は、マットの下に重さを感知するセンサーがあり、人がマットを踏むとスマートフォンに情報が送られてあらかじめ設定した電話番号に通知される仕組みです。一般家庭や小さな店舗でも導入しやすい低コストな防犯グッズとして注目を集めています。

また、カウンターモードもあり、営業時間帯は来客数を教えるカウンターとしても使うことができます。
商品名「SHOes Buy(ショーバイ)」もとてもユニークです。

今後はセンサーを小型化し、乗用車の盗難防止用マットなどにも応用していくとのことです!