2014年10月24日

当所クライアント「フジコーポレーション」山口藤吉郎会長が、長野県佐久市荒田区と西屋敷区の名誉区民として表彰されました!

当所クライアント「フジコーポレーション」山口藤吉郎会長が、長野県佐久市西屋敷区の第一号名誉区民として表彰されました。

今回の表彰は、同社が環境事業の技術開発と発展に寄与し、日本で初めて、廃棄物の焼却後に発生する主灰及び飛灰の埋立完了31日後に管理型最終処分場の早期廃止を実現した、という功績が高く評価されたものです。
同社の長年にわたる取り組みが、日本の環境技術の誇り、また西屋敷区民の名誉であると表彰され、山口会長に長野県佐久市西屋敷区第一号名誉区民の称号が贈られました。

また、同市荒田区においても、環境事業の発明者として、特許41件、実用新案22件をもって廃棄物処理技術開発並びに発展に寄与した功績がたたえられ、荒田区長より荒田区第一号特別名誉区民として表彰されました。

これまでの環境事業での功績が高く評価され、このような名誉ある称号を受賞され、大変素晴らしいです。山口会長、おめでとうございます。 
今後のさらなる技術開発に期待しています!