2016年11月16日

VALUENEX レーダー作成サービスを開始いたします

従来、当所のクライアント様が、他社特許の調査や自社技術出願について検討する場合、当所にご相談いただき、そこから周辺特許の把握や差別化を行う必要がありました。しかしながら、上記方法ではクライアント様の「すぐさま簡易な調査結果を得たい」「まずは簡単に周辺特許の概要を知りたい」というご希望になかなか充分にお答えすることができませんでした。
今回の「VALUENEXレーダー」の提供により、当所にご相談いただく前段階であっても、周辺特許の把握を容易にできると考えております。

※画像は検索結果画面のサンプルです

VALUENEXレーダーとは

ご関心の技術に関する文章(ニュース記事、特許文章のワード等)や、特許の公開番号を入力し検索すると、類似した特許300件を数十秒で収集します。
その300件は、ご関心の特許と類似度が高いものから順に中心に配置されるレーダー表示をします。
レーダーは書誌情報の色分け表示も可能です(特許番号、出願人、概要等)。
競合他社の特許、自社特許の位置づけ、新規技術の概況把握などの簡易調査にご活用ください。

レーダの見方、操作方法はこちらをご覧ください。

無料体験版をお試しください

検索フォーム

テキスト 公開番号

ご利用前にこちらの注意事項をご確認ください。  
結果が表示されるまで30秒~1分程度かかる場合もございます。

<公開番号での検索方法>
検索窓 に日本国公開特許公報の公開番号をP××××-○○○○○○Aの形式で入力してください。
(×は西暦、○は6桁の連番(左端の0は省略。例:001000→1000)、末尾のAは公報種別を表し、 Aは公開特許公報、Sは再公表特許公報、Tは公表特許公報に対応します)
具体例:P2000-123456A、P2000-511111T、P2013-129445S
なお、特許番号(特許××××××)では検索ができません!ご注意ください。

話題のキーワードで試してみてください。

アンケート・お問合せ

アンケートを実施しております。 
アンケートは、ここよりダウンロードし、v-customer@sato-pat.co.jp宛にメールにてお送りください。

詳細についてのお問合せは、v-customer@sato-pat.co.jp宛へご連絡ください。